早漏防止薬服用方法

早漏防止薬服用方法

早漏防止薬にも正しい飲み方があります。

これから服用する方は間違った飲み方をしないよう、注意してご覧になってください。

まず早漏防止薬についてですが、 飲み薬で有名なのがスーパーカマグラ・スーパーPフォース・スーパーハードオンなどが挙げられます。

特徴としては、早漏とEDの両方を改善・治療していくお薬ということです。

つまりED気味の早漏の方には、画期的なお薬となります。

上記商品は全てバイアグラと同一成分シルデナフィルを配合しているためEDも改善できる作用があります。
また早漏防止薬として、ダポキセチン成分を配合しています。

さて、服用方法ですが、けっこう間違えて飲んでいる方がいるので注意してくださいね。

ベストなのが空腹時の服用です。
性行為1時間前に服用すると、約4~5時間持続すると言われています。
食後とかであれば、2~3時間ほど時間を空けて服用するとベストです。

緊張のあまりお酒を飲む人もいますが、これはNGです。
バイアグラの成分が、アルコールに弱いため効果が薄れる可能性があります。

他にもさまざまな早漏防止薬を開発している商品があります。
医薬品はどんどん進化していきます。
色々自分で試してみるのもいいかもしれません。

上記医薬品はバイアグラの成分であるシルデナフィルが配合されておりますが、同様にシアリスの成分であるタダラフィルが配合されたもの、レビトラの成分であるバルデナフィルが配合されたものもあります。

ご自身に合った医薬品を是非お選びください。

それぞれの代表的なお薬は下記よりご確認いただけます。

◆シアリス成分:タダラフィル配合の早漏防止薬→タダポックス

◆レビトラ成分:バルデナフィル配合の早漏防止薬→スーパージェビトラ

早漏改善・早漏防止薬の通販|おくすり購買部

このページの先頭へ戻る

早漏の原因と対策方法 包茎と早漏の関係性 早漏とセックスレス 医療機関での早漏治療 早漏防止薬服用方法